気まぐれアニメ速報

気まぐれアニメ速報は2chまとめブログです。人気の漫画·アニメの記事を毎日更新していきます!

    カテゴリ:少年ジャンプ > ヒカルの碁


    ヒカル以外には姿も見えず会話もできず、物を動かすことすら出来ない存在であることを前提に物語は進む。 アキラとの出会い(第1巻) 対人で囲碁が打ちたいという佐為のために、ヒカルはとある碁会所を訪れ、同年齢の少年・塔矢アキラと出会う。アキラはトッププロ棋士である塔矢
    155キロバイト (27,368 語) - 2020年6月24日 (水) 14:12



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    ヒカルは自分が弱いのをバレたくなくて「お前とは打たねえ」ってシーンも良かった

    【【画像あり】『ヒカルの碁』塔矢アキラさん、進藤ヒカルをストーカーして嫌われるwwwwww】の続きを読む


    などするが、そのヒカルの急成長ぶりに感嘆する。プロ試験では有望視され全勝している伊角や越智に、ヒカルと共に次点で続き、最終的には24勝3敗でヒカルと共に次席で合格を果たす。プロとなった後もヒカルとは仲が良いが、塔矢父子や桑原、緒方がヒカルに注目していることや、(佐為絡みの)不思議な逸話などには戸惑い、悩んでも仕方がないと諦めている。
    155キロバイト (27,368 語) - 2020年6月24日 (水) 14:12



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    はっきり思った事を言ってしまう癖は直さないとな

    【【画像あり】『ヒカルの碁』越智くんはプライドが高いだけで意外と良いヤツwwwwww】の続きを読む



    (出典 renote.jp)


    でも将来はヒカルはサイをも超えて億万長者になるさ

    【『ヒカルの碁』ヒカル「サイに全部打たせれば良かったぁぁ」←したら億万長者になれたんもんな】の続きを読む



    (出典 i0.wp.com)


    これは男が自分だけ弱くて情けなくなって帰っただけだろ…

    【【悲報】『ヒカルの碁』奈瀬ちゃん、イキり過ぎて男に引かれる…wwwwww】の続きを読む


    ヒカルの碁』(ヒカルのご)は、ほったゆみ(原作)と小畑健(漫画)による囲碁を題材にした日本少年漫画。日本棋院所属女流棋士・梅沢由香里が監修を務めた。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて、1999年(平成11年)2・3合併号から2003年(平成15年)33号にかけて連載された。話数
    149キロバイト (26,307 語) - 2020年5月16日 (土) 02:35



    (出典 cmoa.sslcs.cdngc.net)


    ヒカルが最終回なのに負けて良いとこを見せずに終わってスッキリしなかった

    【【悲報】『ヒカルの碁』最後の終わり方に納得がいかないんだが…】の続きを読む

    このページのトップヘ